スタッフブログ

スタッフのハンドメイド「ボーダー刺しゅうのトートバッグ」

2014.01.29

「ミシンを楽しむワークショップ」シリーズで好評いただいている

「ボーダー刺しゅうのトートバッグ」を作りました。

ワークショップで作っていただいているのは生成と黒ですが、

今回は「ラフランス」色の帆布を使いました。

 

ステッチを何色で縫うか悩んで・・・・

鮮やかなブルーにしました。

 

大きさや仕様は、ほぼワークショップの作品通りですが、

両手が自由になるショルダーバッグが好きなので

ショルダーがつけられるようにアレンジしました。

 

内布は、ステッチのブルーとパールに合わせて、

ブルーに白のドットが入ったダンガリーを合わせました。

 

表の帆布は、CHECK&STRIPE吉祥寺店さんです。

バッグに最適なしっかりした生地です。

他にも素敵な色がたくさんあります。

内布は日暮里繊維街トマトさんで購入しました。

 

一年で今が一番寒い時期ですが、

春に向けて、お気に入りのバッグができました。

 

ボーダー刺しゅうのトートバッグのワークショップは

今後も定期的に開催します。

たくさんの方のご参加、お待ちしております。

東京国際キルトフェスティバル開催中!

2014.01.24

昨日から、東京ドームにて毎年恒例の

東京国際キルトフェスティバルが始まりました。

ソーイング好きにには欠かせないこのイベント、

ジャノメミシンも毎年出展しています。

 

私も早速行ってきました。

着いたのは16時過ぎだったので、だいぶ人が減ってきている時間帯ですが

それでもたくさんの方でにぎわっていました。

写真ではわかりづらいですが、真ん中あたりに白く光っているのがジャノメブースです。

とても目立ってわかりやすく、迷うことなくジャノメブースに到着することができました。

 

今年のジャノメブースは「森」をイメージしているとのことで

確かに、柱は木の形をしていて

床は芝生をイメージしたグリーンでした。

 

木の幹にはたくさんの作品の実がなっています。

 

明日、25日までは櫻井紀子先生のワークショップが開催されています。

ブースには、先生の作品や

3月に開催予定のボビナージュ2周年アニバーサリーのワークショップ作品も展示されています。

 

いつものようにオシャレな櫻井先生。

一緒に写っているのは、ジャノメミシン本社の国際営業部所属のスタッフ。

会場には、外国からのお客様もたくさんいらっしゃるので

英語が堪能なスタッフが常駐しています。

 

体験コーナーにもお客様がたくさん。

 

刺しゅうが体験できる「オリジナルタンブラー」。

 

ミシンキルトには欠かせない

フリーモーションを体験できる「フェルトカード」。

 

ミシンに取り付けるだけで、

キレイな円が縫えるサーキュラーアタッチメントの

デモンストレーションもしています。

 

ミシンの展示、販売もしています。

 

東京国際キルトフェスティバルは、

来週水曜日29日まで開催しています。

ジャノメミシンのブース番号は『S-2』です。

 

みなさまぜひご来場ください。

 

 

 

かわいいデコレーションテープ入荷!

2014.01.21

数量限定で、とってもかわいいテープが入荷しました。

 

カバンテープに縫い付けて、

バッグの持ち手にしてもかわいいし、

洋服や小物のデコレーションにもかわいいと思います。

 

数量限定入荷ですのでお早めに!

1 / 212

▲ページトップへ

ミシンが自由につかえる!Free Create Room