ミシンを楽しむワークショップシリーズ

ミシンを楽しむワークショップシリーズ

 

ジャノメの最新ミシンには、豊富なステッチやおもしろいアクセサリ(押さえ)など、便利な機能がたくさんあります。実はどれも簡単にできるものばかりですなのですが、残念なことに使いこなせている方が少ないというのが現状です。 もっとミシンにできることを知っていただいて、みなさんにミシンを楽しんでもらいたいと「ミシンを楽しむワークショップシリーズ」を企画しました。

 

それぞれのワークショップでは、ミシンの機能を活かした作品をつくりながら、ミシンの楽しさを体感していただけます。知って得する便利な機能満載のジャノメのミシン。ぜひ知り尽くしてフル活用して楽しんでください!

 

■ ボーダー刺しゅうのトートバッグ ~ミシンの豊富なステッチを活用して作る~

豊富なステッチを組み合わせまっすぐ縫い進むだけで、無地の布地がボーダー模様の布地に変身。さらにビーズ押さえを使って、ビーズやチェーンを縫い付けアクセントに。 また、糸の色を替えたり、ステッチを替えたりするだけで、さまざまな作品にアレンジが可能です。受講後のソーイングの幅がグーンと広がります♪

 

ボーダートート白 ボーダー刺しゅうトート

 

■ 使っているテクニック
・ボーダーガイド押さえ
ビーズ押さえ

 

■ ボーダー刺しゅうのサークルポーチ ~サーキュラーアタッチメントで円を縫う~

ミシンに取り付けるだけで丸く縫える「サーキュラーアタッチメント」を使って、丸く刺しゅうを入れた布に仕立て、ボーダー模様の巾着袋を作ります。
「ミシンはまっすぐ縫うもの」というイメージがひっくり返ります。さらに、ビーズやリボンもミシンで縫い付け、ミシンってこんな使い方ができるんだ!という驚きの連続のワークショップです。

 

サークルポーチ サークルポーチ

 

■ 使っているテクニック
・サーキュラーアタッチメント
ビーズ押さえ
・リボン押さえ

 

■ スモック刺しゅうのファスナーポーチ ~ミシンでできるスモック刺しゅう~

かわいくて人気のある「スモック刺しゅう」はミシンでも簡単にできるんです。手順を踏んでつくれば初心者でも大丈夫。今回はファスナーつきのポーチに仕立てます。マスターしたら、お洋服やバッグなど、いろいろアレンジできますよ。

 

スモック刺しゅうのファスナーポーチ スモック刺しゅうのファスナーポーチ

 

■ 使っているテクニック
スモッキング

▲ページトップへ

ミシンはじめてさんのステップアップコース

ミシンを楽しむワークショップシリーズ

講師紹介

わくわくワークショップスケジュール

わくわくワークショップのご予約

moda fabricsで作るタックスカート

7/3(金), 7/17(金) moda fabricsで作るタックスカート:中野ユカリ

洋裁教室couturierを主宰されている中野ユカリ先生。 …続きを読む

ロックミシンでつくる春のワンピース

7/18(土), 7/23(木), 7/25(土) ロックミシンでつくる春のニットワンピース:野木陽子

ジャノメロックミシンの使い方からレクチャー。 国産のジャガー …続きを読む

ドロップショルダーブラウス&チュニック

7/26(日) 【初心者限定】ドロップショルダーチュニック:Bobinage企画

袖付けのないフレンチスリーブのチュニックを作ります。 襟ぐり …続きを読む

1DAYコース:刺しゅう入りバスケット

7/29(水) 【Premium Sewing】1DAYコース:刺しゅう入りバスケット

ジャノメでは暮らしに彩りを添えるステキな作品作りを通して、 …続きを読む