JANOME日記

第17回東京国際キルトフェスティバルはじまりました


昨日から、年に1度のキルトの祭典

「東京国際キルトフェスティバル」が東京ドームではじまりました!!

0126

今年もたくさんの方々でにぎわっています!
会場の中は、外の寒さが嘘のような熱気に包まれていますよ♪

今年のジャノメのブースはこんな感じ。

S_7367998629961

木目調のナチュラルなイメージです。

初日から明日までは櫻井先生のワークショップも開催中!
いつも人気のワークショップはすぐにいっぱいになってしまいますが
ブースの中にも先生の作品を展示しているので
ワークショップを受けずとも一見の価値ありです!

S_7367998539905

ぜひお立ち寄りくださいね。

そして本日13時からは、野沢先生のステージです!
こちらもとっても楽しみです♪

素敵な作品もたくさんで、ワクワクが止まりません。。。!!

31日まで毎日開催!
明日、明後日がお休みの方は、ぜひぜひお出かけください!

スタッフ一同お待ちしております♪

 

もうすぐ東京国際キルトフェスティバル!


皆さまこんにちは!

寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

ジャノメ本社のある八王子では本日、朝から雪が降り始めてきましたよ。

1/25(水)から始まる東京国際キルトフェスティバルでは

どうか皆さまのお足元に影響が無ければ良いのですが・・・

 

さて、すでにENJOY!ミシンではお知らせページを設置しておりますが

ブログでも東京国際キルトフェスティバルの出展情報をお伝えしますね!

 

まずは毎年恒例の人気講師による【ワークショップ】。

1/25(水)~27(土)は櫻井紀子先生の「フリモが可愛い♪ポケット付きティッシュケース」を開催します。

フリモが可愛い♪ポケット付きティッシュケース

ミシンで絵を描くようにステッチが楽しめるフリーモーションを使って

ポケット付きの便利なティッシュケースを作ります。

こちらの作品は制作時間約45分、材料費は1,000円(税込)です。

 

そして後半の1/28(日)~31(水)は指吸快子先生の「お花とミツバチのミニBag」を開催します。

お花とミツバチのミニBag

お花のモチーフやミシン刺しゅうのワッペンを自由にデコレーションして

ミシンの機能を楽しみながらポーチ(ミニBag)を仕上げます!

こちらの作品は制作時間約75分、材料費は1,800円(税込)です。

 

【ワークショップ】はその日分の予約を当日朝から、ブースにて受け付けます。

タイムスケジュールなどの詳細はこちらをご覧くださいね。

 

また、ワークショップの他にも随時受付の【体験コーナー】もございます!

1つはアトリエ7を使って作る「バリアブルジグザグのリップケース」。

リップケースtrim

リップクリームなどを入れて持ち運べるナスカン付きのミニケースです。

ニーリフター(膝上げ)でジグザグのふり幅を操りながら模様を入れます。

制作時間は約20分、材料費は300円(税込)です。

 

そして2つ目はハイパークラフト1500を使って作る「ころりんきんちゃくポーチ」。

ポーチtrim

高性能刺しゅうミシンを使って刺しゅう枠の中だけで仕上げるポーチです。

ふた部分のカウチング(毛糸を縫い付ける)刺しゅうところりんとしたフォルムが可愛いです♪

こちらは制作時間約20分、材料費は500円(税込)となります。

 

【体験コーナー】は空いていればすぐにご案内できますが、

混雑状況によってはお待たせしてしまうことが予想されますので

あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

 

ジャノメのブースは入り口から正面奥のS-2です。

赤いロゴでJANOMEと書かれた大きな看板が目印となっております。

 

スタッフ一同風邪にも負けず元気いっぱい頑張りますので

皆さまのご来場を心よりお待ちしております!

刺しゅうのひきだし【フローラルデザイン】


みなさん、こんにちは!

 

今日は刺しゅうのひきだしで配信されている「フローラルデザインⅢ」をご紹介します。

 

今回は、ティッシュカバーを作りました!

 

ボックスティッシュカバー

刺しゅうの色に合わせた生地を選びました。

味気ないボックスティッシュも、オリジナルカバーに包まれているととても華やかになります♪

 

ポケットティッシュカバー

こちらはポケットティッシュカバーです。

ティッシュをカバンから出す度に、楽しい気分になりますね♪

 

FLD3_02

 

 

 

 

 

 

 

FLD3_05

 

今回使った刺しゅうはこちらの2つです。

同じ「フローラルデザイン」でも、雰囲気がまったく異なります。

他にも様々な種類の刺しゅうが揃っていますよ。

作品のイメージに合った刺しゅうがきっと見つかるはずです♪

 

日常のアイテムに、刺しゅうを取り入れてみてはいかがでしょうか?

ぜひ、参考にしてみてください。

 

刺しゅうのひきだし:フローラルデザインⅢ

対応機種、会員登録方法など詳しくはこちら

JANOME日記 トップへ