ミシンちょいテク講座

ミシンの小ワザ

ギャザー寄せ

スカートを作るときなどに用いるギャザー寄せ。
手縫いでギャザーを寄せることも可能ですが、ミシンを使うと手間があまり掛からず簡単にできます。
粗ミシン(送りを調節して、大きな縫い目【あらさ3~5】で縫うこと)で寄せる方法と、専用のアタッチメントを使う方法をご紹介しますので、是非お試しください。

粗ミシンで寄せる方法
縫い方

ミシンのセット
縫い模様:直線縫い
糸調子ダイヤル: 1
縫い目のあらさ:3~5
押さえ:基本押さえ

糸調子を弱く(数字を小さく)するのがポイント!

① 上糸と下糸を押さえの下から向こう側に10cm程引き出しておきます。
縫い方
② 出来上がり線を挟んで0.5~0.7cmの間隔で2本の直線を平行に粗ミシンをかけます。
縫い方
③ 縫い終わりに押さえを上げて布を引き出し、上糸と下糸を5cmくらい残して切ります。

※糸切ボタンは使わずに、面板糸切りを使用してください。

④ 縫い始めの糸を結んでから、縫い終わりの下糸を2本一緒に引いて布を縮めます。
ビニールポーチ
⑤ 縫い終わりの糸を結び、ギャザーを整えてからかるくアイロンを掛けます。
レザーのペンカバー
⑥ 縫い目のあらさと糸調子を通常に戻して、ギャザーを布に縫い付けます。
レザーのペンカバー
⑦ しつけ糸(粗ミシン②)をとり、アイロンをかけたら完成です。

※しつけ糸をとったときの針穴が気になる場合は、出来上がり線の上側に2本粗ミシンをかけてギャザーを寄せます。

ギャザリング押さえを使う方法
縫い方

縫い模様:直線縫い
糸調子ダイヤル:3-6(通常より強めの糸調子)
縫い目のあらさ:3
押さえ:ギャザリング押さえ

ギャザリングの量は布地や糸調子によって決まります。
厚みやハリのある布地では、ギャザーが寄らない場合がありますので、必ず試し縫いをしてください。
※布地は手前側に引かないように注意してください。

用途

作品イメージ(ワンピース)
ワンピースに

ミシンの小ワザ 一覧

  1. Vol.01 シェルタック
  2. Vol.02 スカラップ
  3. Vol.03 スモッキング
  4. Vol.04 アップリケ
  5. Vol.05 手縫い風ステッチ
  6. Vol.06 まつり縫い
  7. Vol.07 ビーズ押さえ
  8. Vol.08 ミシンの糸の準備
  9. Vol.09 送りジョーズ
  10. Vol.10 レザー押さえ
  11. Vol.11 かがり縫い
  12. Vol.12 ギャザー寄せ

PAGE TOP